『トリア』

ケノンの次に・・ というか、2個目の家庭用脱毛器としても人気があるのはコレ。数少ない家庭用レーザー脱毛器『トリア』です。家庭用脱毛器の定番といえば、どうしてもフラッシュ式が中心で、実際にフラッシュ式の方が種類も豊富で、あらゆるメーカーさんから出ています。
 そんな中で、レーザー仕様の家庭用脱毛器はほぼ出回っていません。なので この “トリア” が独壇場で・・ レーザー脱毛器のシェアを独り占めしていると言ってもいいでしょう。

トリアってどんな脱毛器?

脱毛器
《トリア スペック》
・光源;ダイオードレーザー.
出力波長:810nm(JIS安全基準/クラス1)
・5段階出力調整機能搭載.
・充電式/フル充電後稼働時間;30分(目安)
・本体一体型リチウム電池内蔵.
・充電回数;約500回.
・総重量;約600g.
 

トリアは、アメリカ合衆国カリフォルニアで生まれたレーザー脱毛器で、実際に医療用として使われていたレーザーを、家庭用として改良し 誰でもが安心して脱毛処理ができるように作られました。
 っが!日本国内では、「レーザー脱毛」は医療でしか施術を許可されていない脱毛方法。家庭用といえどもレーザー光線を使っている以上一般人が使えるものではないのでは・・?

レーザー脱毛を自宅で行うのは違法!?

トリアはレーザー脱毛器として有名ですが、いわゆる『医療機器』という分類の脱毛器ではなく、どちらかというと “美容機器” の分類に入るのではないか とされています。医師などが医療機器としてトリアを使って施術をしたり、普通の人(医師の免許を持たない人)がレーザー脱毛と称して他人に脱毛処理をして報酬を得たり という行為はマズイようです。

 トリアが普通に一般消費者に売られているのは、あくまでも『美容機器』として、FDAからも認可された安全・安心のお墨付きのレーザー脱毛器だからです。

“トリア” は剛毛で しつっこいムダ毛に悩んでいる人に最適な脱毛器!

「自己処理に限界を感じているほど剛毛」とか「男性のひげ」など、とにかくトリアは、メラニン色素たっぷりの剛毛が大好きです!そのような毛で悩んでいる人はトリアがオススメ。
 ただし、レーザー脱毛特有の “痛み” に強い人に限定されますが・・・

トリアで永久脱毛も夢じゃない!?

トリアで使われているレーザー光は、医療レーザーでもポピュラーなレッキとしたレーザーで、『ダイオードレーザー』と呼ばれています。レーザー脱毛を経験している人はご存知の方もいらっしゃるかと思いますが(経験していなくても..)、医療レーザー脱毛は、絶縁針脱毛に次いで “永久脱毛” を謳うことができる脱毛法です。

 家庭用で出力の違いはあれど、同じダイオードレーザーでの脱毛は 処理を重ねていくうちに永久脱毛と同じような効果・・ “半” 永久脱毛的な効果が望めるかもしれません。